トップページ >> 分類(請求記号)と資料本体の背ラベルの表示について

分類(請求記号)と資料本体の背ラベルの表示について

分類(請求記号)と資料本体の背ラベルの表示について

 資料検索結果の分類及び請求記号欄で表示される番号と、資料本体の背ラベルの表示が異なるものは、以下のとおりです。

   < 分類 (請求記号) >    ⇒   < 背ラベル >
  ●913.6 (913.6/ア)  ⇒    ア
  ※日本の小説(913.6)のラベル表示は、分類番号を省略し、著者の頭文字で表示
  ●914.6 (914.6/ム)  ⇒    Eム
  ※日本のエッセイ(914.6)のラベル表示は、分類番号のかわりにEを与え、著者の頭文字で表示
  ●E     (E/ヤ)      ⇒    ヤ
  ※絵本(E)のラベル表示は、分類記号を省略し、黄色いラベルに画家の頭文字で表示